読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びぼうろぐ

とても狭くとても浅い知識を備忘録として。

【Twitter(ツイッター)予約投稿】Hootsuiteを使って自動的にツイートする方法

スポンサーリンク

ブログをはじめて一週間ちょっとになります。

せっかく(少なからず役に立つような記事を書こうと)がんばっているので少しでも多くのひとに読んでもらえたらなぁって思って、既存(趣味用)のTwitterアカウントを利用して「びぼうろぐ」の紹介をはじめました。

 

ほんとはたくさんブログ書いて、たくさんツイートして、いろいろ発信したい気持ちはやまやまなんですが、いかんせん雇われの身。

平日の日中なんかはPCも携帯もいじれなかったりします。

 

「んー…日中もツイートできないかなー」

「定期的にブログの紹介ツイートしたいなー」

「仕事したくねーなー。」

 

なんて思って調べてみたら、いろんな方法があるじゃないですか。いやふつう知ってるか。

中でも”Hootsuite”なるサービスが使いやすそうだったので、登録の方法自動投稿・定期投稿の方法を記録しておきます。

 

登録の方法

Hootsuite

f:id:bolog:20161219223921p:plain まずはサイトにアクセスして新規登録。

 

f:id:bolog:20161219224103p:plain

 

するとこんなこわーい画面が出てきます。エイゴコワイヨー

こんなときは”今すぐスタート”をクリックしてください。左の英語を意訳すると…無料プランですよー制限ありますけどね。って感じなので。

 

f:id:bolog:20161219224953p:plain

こんな画面が出てくるので、Twitterのアイコンを選択してアカウントの利用許可をします。

 

f:id:bolog:20161219225233p:plain

認証に成功すると、こんな画面になります。

"Add more social profiles later"をクリックしてページを進めます。

 

f:id:bolog:20161219225534p:plain

アカウントの登録画面に移行するので、emailとパスワード(大文字・小文字を含めて8文字以上)を入力し、"Looks good,let's go!"をクリック。

・・・ 

これで登録は完了です。ちょーかんたん

 

自動投稿・定期投稿の方法

自動投稿

登録を終えるとこんな画面になるはずです。

f:id:bolog:20161219230216p:plain

左のサイドメニューの”メッセージ投稿”を選択。

 

f:id:bolog:20161219230412p:plain

”メッセージを作成…”欄にツイートしたいメッセージを記入します。

 

f:id:bolog:20161219230452p:plain

あとは直感的にわかると思いますが、下の方で日時を設定して”スケジュール”をクリック。

これで予約されて、設定した日時に自動投稿します。

 

f:id:bolog:20161219230914p:plain

ちゃんとツイートされてます!べんり 

 

定期投稿

基本的な流れは↑の自動投稿と同じです。

f:id:bolog:20161219230452p:plain

違うのは、このタイミングで”自動スケジュール”をOnにしてください。

 

f:id:bolog:20161219231350p:plain

すると自動スケジュール設定画面に移行するので、メッセージをツイートしたい時間帯(何時から何時までの間に)とその回数(何回ツイートするか)、曜日を設定します。

"Save Settings"をクリックすると、前の画面に戻るので”自動スケジュール”をクリックします。

これで完了。すっげーかんたん

 

画面上には、予約したツイートのリストが表示されていると思います。

 

まとめ

英語は少しこわいけど、簡単に登録&自動投稿ができるようになりました。

有料版にグレードアップすれば、ツイートに対する分析ツールとか使えるようになるみたいですが、今はそこまで求めてないので満足してます。

すごく便利なんですが、それでもやっぱりTwitterとかSNSの本質はユーザー同士の交流だと思います。

できるかぎり自分自身の手で発信して、他のユーザーの反応を見て、交流していきたいと思います。そうあるべきだと思うんです。

 

御託を並べて恐縮ですが、こんなサービスを使い始めたので記録を残させてもらいました!

おやすみなさい。

 

※画像はHootsuiteより